にゃんこのページ その12    ネコ族 最強のコンボ技         もどる


 
ネコの噛みつき方 その3


 
「カミカミケリケリ? なんじゃそりゃ?」
ネコ好きの友人と電話で話していたときのことである。

ネコを怒らせると噛みつかれるが、そのときに
猫族特有の攻撃方法がある。

がぶっと食いつくと同時に前足で爪を立てて獲物を抱え込み、
さらに、これまたツメをむき出しにした後足をそろえて
蹴りまくるのである。

これをやるときはネコもかなり怒っているから、
本気で噛みつくし、キック力もきつい。

獲物を引き裂こうとする意図がありありと見て取れる。
これをやられると相当こたえる。
まちがいなく手はキズだらけだ。

どうやら、これを称して友人は「噛み噛み蹴り蹴り」というらしい。
ベタな表現であるが、何ともユーモラスで、言い得て妙である。

ネコの武器を最大限に総動員し、全身のバネを攻撃に集中させている。
まさに、ネコの、いや猫族の最強最大の必殺技といっていい。

これを別の友人はネコキックと言っていたが、
噛みつき+引っ掻き+キックの3連コンボワザを言い表すには
ちと足りぬ。

困るのはじゃれてこれをやられることである。

え? ネコは本気だって? うっそー!

とにかく!
我が輩の手は食い物ではないと何度言ったら分かる?
バカにゃんこだからわからない?

いーや、わかっててやってるだろ。オマエ。
   


 

ホームページ更新修正はカセットページ